• ホームホーム
  • ENGLISHENGLISH

文字サイズ

  • 小小
  • 中中
  • 大大
  • 総合情報総合情報
  • OBT研究センターOBT研究センター
  • 1分野1自慢1分野1自慢
  • 学生向け情報学生向け情報
  • プロジェクト情報プロジェクト情報
  • 歯学部施設ギャラリー歯学部施設ギャラリー
Kyushu University Faculty of Dental Science

  • 新着情報新着情報

新着情報

タイトル

【研 究】歯周病菌の出す組織破壊酵素が脳内ミクログリア活性化の引き金に 〜アルツハイマー病を悪化させるジンジバリス菌の病原因子を同定〜―中西 博 教授 / 武 洲 准教授

九州大学全学ウェブサイト「研究成果」ページに武 洲准教授ならびに中西 博教授らの研究グループの下記研究成果が掲載されました。

歯周病菌の出す組織破壊酵素が脳内ミクログリア活性化の引き金に
~アルツハイマー病を悪化させるジンジバリス菌の病原因子を同定~


(以下の「研究成果」又は詳細をご覧下さい。)
  「研究成果」のページ
  
 詳細 

また、本研究は以下の新聞紙面で詳細に紹介されました。
・日刊工業新聞(9月19日)
 アルツハイマー病悪化 歯周病由来酵素が関与 九大
・薬事日報(9月25日)
 ジンジパインがミクログリア活性化 アルツハイマー病悪化の病原因子に 
 九大グループ

作成日 : 2017-09-20

一覧ページへ
ページのトップへページのトップへ
サイトマップを閉じる