学府・入学試験案内

入学試験について

入学試験

博士課程
2024年10月入学試験日

日程:
令和6年6月4日(火)
[出願期間:令和6年5月9日(木)〜5月21日(火)]

口腔科学専攻 修士課程
2025年4月入学 第1次入学試験日

日程:
令和6年9月10日(火)
[出願期間:令和6年8月5日(月)〜8月23日(金)]

口腔科学専攻 修士課程
2025年4月入学 第2次入学試験日

日程:
令和7年1月21日(火)
[出願期間:令和6年12月2日(月)〜12月18日(水)]

博士課程
2025年4月入学 第1次入学試験日

日程:
令和6年9月10日(火)
[出願期間:令和6年8月5日(月)〜8月23日(金)]

博士課程
2025年4月入学 第2次入学試験日

日程:
令和7年1月21日(火)
[出願期間:令和6年12月2日(月)〜12月18日(水)]

口腔科学専攻 修士課程 2025年4月入学

区 分 一般選抜 社会人特別選抜 歯学修士国際コース
募集人員
6名
出願
期間
第1次
令和6年8月5日(月)から8月23日(金)17時まで(必着)
第2次
令和6年12月2日(月)から12月18日(水)17時まで(必着)
試験日 第1次
令和6年9月10日(火)
※予備日 令和6年9月11日(水)
※天候等不測の事態により試験実施が困難になった場合に実施
第2次
令和7年1月21日(火)
※予備日 令和7年1月23日(木)
※天候等不測の事態により試験実施が困難になった場合に実施
試験
科目
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
  • 面接試験
  • 面接試験
  • 英語
    (必修ではないが論文提出までに英語の審査に合格しなけれはならない。)英語を受験する場合は、出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSの点数をもって英語の筆記試験に代えることが出来る。
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
    出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSのスコアシートの原本を出願時に提出することにより英語能力評価を行い、充分な英語力を有していると判断した場合は、英語(筆記試験)を免除する。
  • 面接試験
合格
発表
第1次
令和6年10月3日(木)10時頃
第2次
令和7年2月12日(水)10時頃
募集
要項
(抜粋)
一般選抜用・
社会人特別選抜用
Guidelines
Application Form

博士課程 2024年10月入学

区 分 一般選抜 社会人特別選抜 歯学博士国際コース
募集人員
歯学府募集人員43名のうちの若干名
出願
期間
令和6年5月9日(木)から5月21日(火)17時まで(必着)
試験日
令和6年6月4日(火)
試験
科目
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
  • 面接試験
  • 面接試験
  • 英語
    (奨学金を希望する以外は、必修ではないが、論文提出までに英語の審査に合格しなければならない。)英語を受験する場合は,出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSの点数をもって英語の筆記試験に代えることが出来る。
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
    出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSのスコアシートの原本を出願時に提出することにより英語能力評価を行い,充分な英語力を有していると判断した場合は,英語(筆記試験)を免除する。
  • 面接試験
合格
発表
令和6年7月3日(水)10時頃
募集
要項
(抜粋)
一般選抜用・
社会人特別選抜用
Guidelines

博士課程 2025年4月入学

区 分 一般選抜 社会人
特別選抜
歯学博士
国際コース
募集人員
43名



第1次
令和6年8月5日(月)から8月23日(金)17時まで(必着)
第2次
令和6年12月2日(月)から12月18日(水)17時まで(必着)


第1次

令和6年9月10日(火)

※予備日 令和6年9月11日(水)

第2次

令和7年1月21日(火)

※予備日 令和7年1月23日(木)

※天候等不測の事態により試験実施が困難になった場合に実施
試験科目
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
    出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSのスコアシートの原本を出願時に提出することにより英語能力評価を行い,充分な英語力を有していると判断した場合は,英語(筆記試験)を免除する。
  • 面接試験
  • 面接試験
  • 英語
    (奨学金を希望する以外は、必修ではないが、論文提出までに英語の審査に合格しなければならない。)英語を受験する場合は,出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSの点数をもって英語の筆記試験に代えることが出来る。
  • 志望専攻分野(筆記試験)
  • 英語(筆記試験)
    出願締切日から遡って2年以内に受験したTOEIC、TOEFL、IELTSのスコアシートの原本を出願時に提出することにより英語能力評価を行い,充分な英語力を有していると判断した場合は,英語(筆記試験)を免除する。
  • 面接試験



第1次
令和6年10月3日(木)10時頃
第2次
令和7年2月12日(水)10時頃
募集要項
(抜 粋)
一般選抜用・
社会人特別選抜用
Guidelines
Application Form

歯学府に入学を希望する外国人留学生へ

歯学府に入学を希望する外国人留学生は、出願前に九州大学アドミッション・サポートデスクに対して出願前支援を申し込んでください。
アドミッション・サポートデスクの利用方法については、下記リンクにアクセスしてください。

出願前支援について
アドミッション・サポートデスクに出願前支援を申請
志望理由・研究計画書

障害等のある入学志願者について

大規模災害により被災した九州大学志願者の入学検定料免除について

募集要項の入手方法

窓口配布 歯学学生係で配布します。
(窓口開設時間 平日 8時30分~17時15分)
郵 送 250円切手を貼付した返信用封筒
(角型2号33cm×24cm、宛先を明記したもの)を同封の上、
「九州大学大学院歯学府(博士課程または修士課程)募集要項送付希望」と明記し、
〒812-8582
福岡市東区馬出3丁目1番1号
九州大学医系学部等事務部学務課歯学学生係
にお申し込みください。

延世大学とのダブルディグリープログラムについて

九州大学大学院歯学府博士課程は、延世大学大学院歯学研究科とのダブルディグリープログラムを締結しました。令和6年度の募集要項を公開いたしますので、プログラムへの申込みを希望する方は募集要項をご確認の上、出願してください。

■出願資格
次の各号の要件をすべて満たす者
(1)派遣時に九州大学歯学府博士課程に在籍する学生(休学者を除く)であること。
(2)本プログラムの期間中に行われる留学に必要な費用を確保することができること。
(3)英語及び韓国語の会話及び読み書きが堪能であること。

■出願方法・出願期間
(1)申請者は、指導教員にプログラム参加の承諾を得て、延世大学の希望指導教員に自身で連絡し受入れの内諾を得たうえで、出願書類一式(詳細は募集要項をご確認ください)を歯学学生係に持参し提出してください。
(2)出願期間:2024年7月16日(火)~7月31日(水) 17時まで

令和6年度 九州大学歯学府・延世大学ダブルディグリープログラム 募集要項
申請書
研究計画書

問い合わせ先

九州大学医系学部等事務部学務課 歯学学生係
  • 〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号
  • TEL 092-642-6261
  • E-mail:

九大歯学部Voice

写真

九大歯学部 Voice#04

「研究者として、臨床医として」

歯学顎口腔外科 助教 前原 隆

写真

九大歯学部 Voice#03

「患者さんに寄り添える歯科医師になり、
私にしかできない仕事に携わりたい。」

学生歯学部 2年生

写真

九大歯学部 Voice#02

「歯科医療の未来は明るい」

歯学大学院 4年生